ペニス増大サプリは、商品によって配合成分が異なります。

人気のあるペニス増大サプリには共通している成分もありますが、実は本当に効果があるのかどうかわからない成分が配合されているペニス増大サプリもあります。

ここでは、ペニス増大サプリに必要な成分と不要な成分、精力剤に含まれている成分などについても紹介します。

ペニス増大サプリに必要な成分はこれ

ペニス増大サプリの代表的な成分について、紹介します。

シトルリン

シトルリンは、アミノ酸の一種です。血管をしなやかにして血流を促進する効果があるといわれています。

シトルリンが血流を促進するのは、アルギニンに転換されるときにNO(一酸化窒素)が生み出されるからです。

NOが血管に作用して、血管壁に血球がくっつくのを防いだり、血管が肥大するのを抑制します。ペニスの悩みの多くは、血行が悪くなっていることが原因です。シトルリンが血流を促進することで、ペニスの問題を一つ改善できます。

アルギニン

アルギニンもアミノ酸の一種で、筋肉増強や免疫力強化に役立つためアスリートもよく用いています。

血管拡張に関係するNOを発生させて血流を改善する効果、男性ホルモンのテストステロンを生成する効果などに欠かせない成分です。とはいえ、アルギニンだけではペニス増大に充分な効果を発揮することはできません。

他の成分を助けて相乗効果を発揮するのに役立つ成分で、シトルリンと一緒に摂取するのはおすすめの方法です。

反対にこんな成分だけのサプリは増大しない

ペニス増大サプリとしては物足りない成分についても、見ておきましょう。

入っていてもあまり意味がない成分

ペニス増大効果を発揮するために絶対に必要な成分は、シトルリンとアルギニンが二強です。

他にもペニス増大サプリに配合されている成分でよく見かけるものがありますが、それらは入っていなくてもよいといってもいいくらいです。

例えば、すっぽんやマムシは代表格です。クラチャイダムも民間伝承的な作用に期待されているので、すっぽんやマムシと同類とくくってよいでしょう。

マカも含め、これらの成分には栄養が豊富なことはわかっています。それでも、必ずしもペニスに良い影響を与えるとは限らないのです。

駄目な成分配合の特徴

入っていてもペニス増大に必ず影響するわけではない成分には、共通する特徴があります。昔から人々の健康を支えてきたなどという云われが、その一つです。

マカもクラチャイダムも、原産地で古くから健康のために用いられてきたといわれます。確かに栄養成分が多く、体に良いのかもしれません。

しかし、ペニス増大と健康に良い作用とは別に考えたほうがよいでしょう。健康に良いから副作用の心配もないのですが、目的はペニス増大だと忘れないことをおすすめします。

ペニス増大サプリと精力剤をごっちゃに考えてる人多すぎ!

ペニス増大サプリと精力剤の違いについて。

ペニス増大サプリと精力剤は別物?

ペニス増大サプリと精力剤をごっちゃにしている人は多いようです。しかし、ペニス増大サプリと精力剤は完全なる別物といってよいでしょう。決定的な違いは、この次に紹介します。

成分の違い

ペニス増大サプリと精力剤の違いの決め手は、成分です。でも、精力剤に配合されている成分がペニス増大サプリに配合されていることもあると思う人もいるでしょう。

しかしそれは、ペニス増大サプリのサービスのようなものです。ペニス増大サプリにも、遊び心を取り入れたものがあります。

絶対にこれだけは欠かせないという成分の他に、あってもいいという成分を取り入れて栄養効果にプラス作用をもたらしているのです。

例えば、マムシやすっぽんなどは、昔から精がつくといわれてきました。これらには確かに元気が出るような栄養成分が含まれていますが、ペニスを増大させるかといったら確実な保証はありません。

ただ、元気になるというイメージアップ効果はありますし、同じような元気成分をたくさん含めれば健康作用が高まる可能性もあります。

これが精力剤の全てですが、ペニス増大サプリの場合は基本となる成分がペニス増大に特化した効果を目指せる成分です。

ペニス増大サプリには、ペニス増大に効果のある成分の他に精力剤成分も配合されている商品が増えています。

精力剤は増大の効果なし?

精力剤は、ペニス増大に特化した効果を求める成分が含まれているわけではありません。その効果は、精がつくという言葉からイメージされるものです。

つまり、受け取る側がイメージする効果に頼っているのが精力剤です。すっぽんやマムシの入った精力剤を飲んで、体が元気になったような気がすることもあるかもしれません。

しかし、ペニス増大サプリのようにペニスに作用するとは限らないことを認識しておくことは大切です。

まとめ

人気が高く効果があると実感している人が多いペニス増大サプリにも、本当は不要な成分が配合されている商品があります。

無駄というほどでもありませんが、なくてもよい成分にばかり力を入れている商品に惑わされないようにすることは大切です。