ペニスの性感帯はどこ?知ればオナニー&セックスがさらに気持ち良くなる!

女性の性感帯の場所や責めるテクニックなどは良く知られていますが、男性にももちろん性感帯はあります。男性の性感帯を刺激することで射精感だけではない快感を味わうことができます。セックスはもちろん、マスターベーションにも使うことができる男性の特にペニスにある性感帯を紹介していきたいと思います。

女性の性感帯と同じ場所に男性の性感帯はある

性感帯と言うと女性をイメージすることが多いのではないでしょうか。性器や乳房はもちろん、うなじや耳、うち太ももなど性的興奮を呼び起こす部分はたくさんあります。

しかしながら、これらは女性だけが感じるのでしょうか。いいえ、もちろん女性が感じる所は男性も感じることができます。乳首や耳などは男性でも責められるのが好きな人は多いはずです。

性感帯の宝庫である女性器はもちろん男性にはありませんが、それぞれの部位に相当する部分が男性にもあり、性感帯となっています。

陰茎海綿体

陰茎海綿体は陰茎の上側部分で勃起して硬くなる部分です。この陰茎海綿体には、パチニ小体という振動や圧力に反応する感覚神経が多く存在します。

陰茎海綿体の性感帯を刺激するには、このパチニ小体を刺激することがポイントとなります。不連続で強弱のある力を加えるとパチニ小体は刺激されて陰茎が勃起します

分かりやすく言うと、陰茎を握ったり、緩めたりしたときや、または包皮を上下させると亀頭に引っ掛かり力にムラができて反応します。逆に力を加えていたとしても、一定の力では反応しません。亀頭をずっと握っていても気持ちよくないのはこのためです。

尿道海綿体

尿道海綿体は亀頭、陰茎の下側部分です。亀頭部分と陰茎の下側部分に分けて見ていきましょう。

亀頭

亀頭は女性のクリトリスに相当する部分でとても敏感です。全体が性感帯みたいなもので優しく刺激すると体がビクビクとするような感覚が走ります。女性のクリトリスと同様、刺激が強すぎると快感と言うよりも痛いと感じてしまうデリケートな部分です。

亀頭のオデコ、亀頭下

特に亀頭のオデコと言われる亀頭上部の平らになっている部分は感度が高いと言われています。また正確には亀頭ではありませんが、カリ下、カリ首と言われる亀頭下の陰茎部分も感度の高い部分です。

 

尿道口

鈴口とも言われる性感帯の一つです。亀頭にある尿や精液が出る入口部分です。いじるとピリピリとした電気が走るような感覚が味わえます。濡れていないと痛みを生じるので、唾液やローションで湿らせてから愛撫しましょう。

陰茎下部

包皮小帯(裏筋)

通称裏筋と呼ばれる包皮小帯は男の性感帯の代名詞と言ってもいい有名な部分ですが、実際にはこれ自体は性感帯ではありません。奥にある陰茎内部に振動が伝わり気持ちよくなります。また女性の小陰唇に当たります。

睾丸など

睾丸

玉袋とも呼ばれます。ここを気持ちいいと感じる人はあまりいないかもしれませんが、うまくやれば十分快感を感じることができます。じわじわくる快感が特徴です。

睾丸を刺激して快感を起こすものに睾丸マッサージというものがあります。睾丸マッサージは快感だけではなく、精力アップや勃起力アップなどの回春効果もあります。技術のある人は睾丸マッサージだけで射精させることも可能です。

通常のマッサージと一緒にやってもらうと効果大なので回春マッサージのお店でやってもらうといいでしょう。自分でやる場合や、パートナーにやってもらう場合は強く握りすぎないように注意してください。

睾丸は性感帯であると同時に急所の一つでもあるので、優しく包み込むようにマッサージするのがポイントです。詳しく知りたい人は以下を参考にしてみてください。タイの伝統的な睾丸マッサージ映像です。

学ぼう!睾丸マッサージ・ジャップカサイ&女性版・ヨクトーン

 

会陰(えいん)

蟻の門渡り(ありのとわたり)とも言われる知る人ぞ知る性感帯のポイントです。睾丸と肛門までを結ぶ筋状の部分です。女性はこの辺りまで小陰唇が伸びていてかなり敏感な性感帯ですが、男性も同様に感じるスポットです。

刺激されるとゾクゾクするような快感があります。さするように刺激することで奥にある前立腺も刺激されてさらに気持ちよくなります。ちなみに肛門も男女ともにかなりの性感帯スポットです。

まとめ

ペニスは性感帯の宝庫ということが分かりましたね。マスターベーションで自分で刺激したり、セックスの時にパートナーに刺激してもらったりしてみてください。一般的に男性は女性に比べて感度が低く性的快感も少ないと言われます。

これは体の構造上仕方ない事実ですが、あまり性感帯が知られていないことも要因の一つです。男性は陰茎海綿体を刺激して射精するのが一番の性的快感ですが、それに至るまでにその他の性感帯を刺激することで、快感をアップさせて満足度もアップさせることができます。

また、睾丸マッサージのように、快感が頂点に達すると直接陰茎を刺激しなくても射精することもあります。マスターベーションやセックスにマンネリ化を感じている人はぜひお試しください。