AV男優のように連続射精するには?方法からメリット・デメリットを徹底解説!

セックスのパートナーやAVの女優が何度もオーガニズムを感じているのを見て羨ましいと思ったことは男性ならば誰でもあるはずです。

しかしながら、男性は女性のように何度も性的絶頂を迎えることはできません。男性の性的絶頂は射精を伴うものであり、その量や回数には制限があるからです。

しかし、もしも連続射精できるようになったらセックスライフがより充実したものになるとは思いませんか。今回は男性ならば誰でも身につけたいと思う連続射精の方法について説明します。

連続射精とは

通常、男性は一度射精をしたらしばらくは射精はできなくなります。個人差はありますが数分から数時間は次の射精まで待たなければいけません。

連続射精ができるようになれば、一度射精した後も勃起したまま連続して射精することが可能になります。

AV男優は1日に何度も撮影があり、また場合によっては連続して射精することも要求されます。そのため、AV男優は職業柄この連続射精を身に付けている人が多いそうです。

マルチプルオーガニズム

絶頂を何度も繰り返すことをマルチプルオーガニズムと言います。女性のマルチプルオーガニズムは難しくありませんが、男性が行うにはコツがいります。

男性の精子量には限界があり、AV男優と言えども一般の人とそれほど量に違いがあるわけではありません。そのため1回の射精で精子を出し切ってしまうと連続した射精は行えなくなります。

1回の射精で出す精子量を減らして2回目以降の射精に備えることが男性が連続射精してマルチプルオーガニズムを味わうコツです。

連続射精を身につける方法

連続射精するコツは射精量を小出しにすることだと説明しました。次はその具体的な方法を見ていきましょう。

甘出し

射精量を調節するには出し切る前に止めることです。言葉で言うのは簡単ですが実際に行うにはコツがいります。慣れるまではうまくいかないかもしれませんが何度も挑戦してみてください。

まず射精しそうになったら動きを止めます。快感に任せてそのまま射精してしまいそうになりますが、ぐっと我慢しましょう。この際、PC筋と言われるペニスの下と肛門の間にある筋肉に力を入れることで射精を甘出しにすることができます。

PC筋に力を入れるには肛門を締めるようにすると良いでしょう。精液が出たときに、射精するというよりも精液が漏れるような感覚であれば成功です。

また射精後の性欲減退感がなく興奮が続くかどうかも目安になります。慣れると3回以上できるようになりますが、まずは2回を目標にしましょう。

連続射精を成功させるためにやるべきこと

精液を増やす

一度の射精量が少ないとは言え、やはり全体の量が多い方が連続射精は成功しやすくなります。

食べ物やサプリメントで増やす

精液は主にたんぱく質と亜鉛から作られます。そのためそれらを含む食品やサプリメントを摂取することが精液を増やすことにつながります。

たんぱく質は肉や魚、大豆食品などに含まれます。また、亜鉛は魚介類の牡蠣に多く含まれます。牡蠣以外にも魚介類には亜鉛が多く含まれます。

また納豆やオクラなどの粘々した食品を食べることで精液の粘度も上げることができるのでこれらの食品もおすすめです。粘々した食品には他に山芋やメカブなどがあります。

睾丸を温めない

精子は睾丸で作られますが、精子は熱に弱いため温めると精子が作られにくくなります。よくノートパソコンを膝の上において操作をすると精子が死ぬと言われますが、これはノートパソコンから発せられる熱が睾丸に伝わるためです。またコタツやサウナの入りすぎも要注意です。

射精しすぎない

精子は精巣上体というタンクのような器官に貯められています。一度の射精でなくなることはありませんが、射精すると量が減るため連続射精する前は射精はしない方が良いでしょう。精子はだいたい3日くらいで溜まるので目安にしてください。

筋トレをする

適度に運動をすると細胞が活性化して代謝が良くなります代謝が良くなると男性ホルモンの分泌も増えるので結果的に精子に良い影響を与えます

おすすめはスクワットです。下半身には大きな筋肉が集まっており、下半身を鍛えられるスクワットは運動効率がとても良い筋トレです。さらにスクワットを行うとPC筋も鍛えることができるので一石二鳥と言えます。

連続射精のメリット

快感の長さ

一番のメリットはやはり、快感が長く続くということです。長くセックスを楽しみたいという理由で連続射精に興味を持ったという人が多いと思います。通常の射精のように一瞬で終わる大きな快感ではなく、ほどよい興奮と快感が続きます。

女性を満足させられる

長くセックスができるようになるということは、それだけパートナーの女性を満足させてあげられるということです。

女性は何度でも絶頂を味わえるマルチプルオーガニズムなので、1度絶頂に達したとしても満足していないことがあります。連続射精ができるようになれば女性が満足するまで何回も付き合えるようになります

早漏予防になる

射精を調整できるようになるため、早漏の人はその改善にもなります。射精しそうになってもPC筋に力を入れることである程度我慢できるようになります。

連続射精のデメリット

疲労

一回の射精でも終わった後は疲労感を感じると思いますが、連続して射精することでその疲労感は大きくなります。

また単純にセックス時間も長くなるため疲労感は増します。特に慣れないうちは疲れたと感じることが多いでしょう。

まとめ

やろうと思っていきなりできるものではありませんが、AV男優でなくても練習さえすれば連続射精は可能です。ぜひマスターしてマルチプルオーガニズムを味わいましょう。