EDの治療にはバイアグラなどのED治療薬を服用するのが一般的です。しかも約8割を越える方達が効果を実感しています。

けれどもEDの改善は薬の効果が持続している間だけにすぎません。根本的なEDの改善とはならないのです。なので薬の服用以外にEDの改善策が無いのか調べてみましたが、すべてのEDで改善できるわけではなさそうです。

薬に頼らず改善できるEDとは

薬の服用以外のED改善策を示す前にEDの原因について説明します。EDになる主な原因は3つに分かれます。「器質性ED」「心因性ED」「薬剤性ED」の3つです。

器質性ED

加齢や生活習慣病により体の機能低下で血流が悪くなったり、男性ホルモンの分泌低下でEDとなる場合は器質性EDになります。

心因性ED

精神的な要因により起こるEDを心因性EDと呼びます。うつ病などの精神的な病気や日々のストレス、過去に起こった精神的な性的トラウマなどが原因となります。

薬剤性ED

持病を持っている方で服用している薬の副作用によりEDとなるケースを薬剤性EDと呼びます。副作用がEDとなる薬には精神安定剤やうつ病の薬、血圧を下げる降圧剤などに多いです。

根本完治が可能なED

ED治療薬を使わずにEDの根本完治を目指すなら生活習慣を改め機能回復を図るしかありません。なので、器質性EDが原因となっている方達に効果的です。

食事の改善、運動不足を解消、筋トレの実施となりますが、ED治療薬のように即効性はありませんし、必ずしも効果を保証するものでもありません。

長期間続けることにより成果を得る方法ですが、心因性ED、薬剤性EDにも多少はED改善に繋がると思っています。

例えば運動を続ける事は日々のストレス解消にも繋がりますし、筋トレも続けていればストレスに強い体を作る事が出来ます。そのことによりEDも改善する可能性もありますよね。

食事と運動療法を続けていけば薬剤性EDだった方の持病が良くなり、EDの副作用を伴う薬を飲まなくても良い日が来るかもしれません。

食事の改善

血流を悪くする原因に糖分、脂肪分の摂り過ぎ、鉄分、水分の不足が挙げられます。

糖分の摂り過ぎは血中の糖分濃度が上がり血液がドロドロになります。脂肪分の摂り過ぎはコレステロールを増やし、血管内に血栓を作り血液の流れを悪くします。

鉄分不足は貧血の原因となるほかに血液内に酸素を運ぶヘモグロビンが作られなくなり血流悪化となります。水分不足は血液の50%以上が水分となりますから血流悪化は当然ですよね。

このように栄養が偏った食事をしていると自然と血流も悪くなっていきます。

精力を上げる栄養素として「亜鉛」「アルギニン」があります。亜鉛は牡蠣に多く含まれ、アルギニンは肉、魚、豆類に多く含まれます。

毎日の食事に毎回入れる必要はないと思いますが、栄養バランスの良い食事を心掛けることで、自然とED改善にも良い食事になると思います。

運動不足を解消

血流が悪くなる原因の一つに運動不足も挙げられます。なので運動不足を解消することでEDが改善するケースもあります。

ジョギングやウォーキングを日課として続けていれば体全体の血流改善につながり、ED改善にもなるというわけです。運動不足解消はED改善以外にも生活習慣病の予防や改善にも役立ちます。

EDと生活習慣病は繋がりが深く、生活習慣病になるとEDになる方は多いです。生活習慣病は命に関わる病気なので、運動不足を解消して結果的にEDも改善となれば一石二鳥となりますね。

筋トレの実施

EDの改善に一番効く筋トレはスクワットになります。それはEDに深く関係する「骨盤底筋群」を鍛えるのにスクワットが一番効率が良いからです。

骨盤底筋群は、骨盤の底にある筋肉群の総称を言いますが、ペニスが勃起した際にペニスに送られた血流が戻らないようにペニスの根元を締め付け勃起を維持する役割をしています。

実はスクワットは骨盤底筋群を直接鍛える筋トレではありません。主に内転筋を鍛える筋トレになりますが、骨盤底筋群は内転筋と繋がっており内転筋を鍛えることで骨盤底筋群も一緒に鍛えられるからです。

ストレッチ

ジョギング、ウォーキング、スクワットをご紹介しましたが、一朝一夕では効果がありません。続けることによりいつの間にか効果を実感するものです。なので毎日続けなければ意味がありません。

しかし運動も大してやっていなかった人が続けるのは難しいことです。スクワットなどかなりきつい筋トレですからね。高齢者の方がいきなりやると腰痛を発症する危険性もあります。

なので、自分はかなりの運動不足で、ウォーキング、スクワットは続けられそうにないと自覚している方には「股関節周りのストレッチ」をおすすめします。

普段から運動をしていない方はまず間違いなく体が硬い人です。股関節も同様にガチガチに固まっています。股関節周りをストレッチで解すことで血行が改善されてEDも解消されるというわけです。

ストレッチも運動や筋トレと一緒で毎日やらなければ効果が無いです。いきなり体が柔らかくなるものではないので毎日少しずつ行っていきましょう。体が温まっている状態のお風呂上りにやるのが一番効果的ですよ。

まとめ

食事の改善、運動不足を解消、筋トレの実施は、毎日やることで徐々に効果を発揮します。なので続けなければ意味がありません。続けるためのコツは習慣化する事です。

習慣化する事とは、朝起きたら顔を洗う、食事の後は歯を磨く、外出先から帰ってきたら手洗い、うがいする。など普段当たり前にやっている事と同じようにすることです。

食事の改善、運動不足を解消、筋トレの実施を同じように習慣化さえすれば実行しなかった時は何だか気持ちが悪くなってきます。やらなければ気が済まなくなるのです。

習慣化さえすれば必ず成果は生まれます。一年もすれば見違えるようになり、体の違いがはっきりと分かるようになるので頑張って続けていきましょう。