近年性行為による感染が増加しているアメーバ赤痢。「アメーバ赤痢」というくらいなので、アメーバが原因だというのは分かると思います。

そもそもアメーバとは何なのでしょうか。アメーバ赤痢はどのようにして感染して、どのような症状があるものなのでしょうか。予防法や治療法なども併せて解説していきます。

アメーバ赤痢とは

アメーバ赤痢は世界人口のうち5,000万人が感染していると考えられ、毎年の死亡者数は4~7万人にも達する恐ろしい感染症。どのような特徴があるのか見ていきましょう。アメーバ赤痢には「腸管アメーバ症」「腸管外アメーバ症」の2種類があります。

腸管アメーバ症

腸管アメーバ症は、「腸管」とあるように腸に不調をきたす症状が出るもの。大便に異常が現れます。血便や粘液の混ざった便が出ます。

嘔吐や通常の下痢などの症状も。逆に便意はあるのに排便に至らないという症状が頻繁に起こる「しぶり腹」も起こることがあります。発熱や身体のだるさなど全身の症状などは見られないのも特徴。

腸管外アメーバ症

腸管外アメーバ症は、腸管アメーバ症とは異なり、全身に症状が出るのが特徴。38度を超える発熱や体重減少、寝汗、右わき腹の痛み、全身のだるさなどの症状が出ます。肝臓に膿が溜まる「アメーバ性肝膿瘍」は命の危険性も。

「腸管アメーバ症」も「腸管外アメーバ症」もどちらもアメーバが原因で起こる感染症。これらの詳しい原因は後述していきます。

アメーバ赤痢の体験談

内臓を雑巾のように絞られているような激痛がある。お腹が痛いなんてものではない。しかも、症状が出る初日から全力で痛めつけにかかってくる。じわじわと痛くなる旅行者病とはかなり異なる。筆者の場合は、動くことすらできないほどの激痛であった。

https://tufswonderfulwander.jimdo.com/2017/03/15/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%90%E8%B5%A4%E7%97%A2%E3%81%AB%E7%BD%B9%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%A9%B1/

旅行先で感染。水を飲むだけでも痛みが走るという症状が出たようです。頼れる人のいない旅先では不安になってしまうでしょう。

とにかくひどい腹痛で、一晩中上げ下し続けました。
それが理由で脱水症状になったので、入院。
病院では抗生物質などの点滴を処方されました。
体から原虫がいなくなったら完治です。
私は計3日間くらい続きました。

ローカルなどで生野菜を沢山食べていたので、それが原因かな…。

https://ameblo.jp/krorma/entry-11592013427.html

20代女性。やはり海外旅行中の感染。衛生的に整っている日本では感染することはないのでしょうか。

アメーバ赤痢の原因は?

感染の原因

アメーバ赤痢感染の原因は「赤痢アメーバ」と呼ばれる寄生虫。アメーバは原生生物で身体の形を自由に変えられる肉眼では見ることができないほど小さな生き物です。赤痢アメーバが口から体内に侵入することで感染。

感染経路

衛生的に良くない水や食品を口にすることで感染

赤痢アメーバは感染者の便に存在します。感染者の便に汚染された水、氷、肉、野菜、果物などを加熱処理せず口にすると感染します。

衛生管理の厳格な日本ではあまり起こりえませんが、発展途上国ではこのルートからの感染が多いのが特徴。

性的接触による感染

日本国内でアメーバ赤痢に感染するとしたら、性的接触によるものが主な原因と考えられます。

実際に性的接触が原因と考えられる日本国内での感染者数は増加傾向にあります。赤痢アメーバは便に存在するため、肛門をなめるといったオーラルセックスにより感染してしまいます。風俗店でのサービスや男性同士でのセックスによる感染も多く見られます。

アメーバ赤痢の治療法は?

検査

医療機関で便や血液を調べることでアメーバ赤痢は検査できます。ただし、アメーバ赤痢は感染しても発症しないと検査することができません。

また、人によって数週間で症状がでることもあれば、数年後に発症することも。感染が疑われたとしても、発症して症状が出るまで待つ必要があります。

治療

治療は内服薬によって行います。1週間から10日ほど処方された薬を飲めば完治します。その後2、3か月は様子を見る必要はありますが、通常はこれでOK。ただし、症状が深刻な場合は注射や手術による治療が行われることも。

予防

水や食品からの感染に関しては、信頼できないものは口にしないことが無難。特に海外旅行では衛生的に不安が残るものは食べないようにしましょう。

性行為からの感染に関しては、肛門に口を付ける行為は禁止。またコンドームを使うことも感染予防になります。

まとめ

アメーバ赤痢についてご紹介してきました。アメーバ赤痢は感染すると命の危険もある恐ろしい感染症。日本においては食事からの感染率は高くありませんが、性行為で感染する可能性があります。正しい知識を身に付けて予防しましょう。